Event is FINISHED

【8月31日開催/無料オンライン配信】ワーケーション・オンライン・シンポジウム2020~日本型ワーケーションの未来を考える~

Description
ワーケーション・オンライン・シンポジウム2020
~日本型ワーケーションの未来を考える~


ワーケーション(※)は欧米発のライフスタイルとして、この数年日本国内において関心が高まっておりましたが、観光業界では新たな交流人口拡大の機会として大きな期待が寄せられており、一気に注目が高まっています。一方で企業においては、有給休暇取得の拡大や新たな社員の働き方として注目しているものの、本格的なワーケーション導入にむけてはガイドライン等の整備や社員の理解の醸成が必要であり、国内における本格的な普及にむけては様々な環境整備が必要と考えられています。

(株)JTB総合研究所では、産学連携により2019年8月より「ワーケーション研究会」(座長:山梨大学田中敦教授)を開催し、ワーケーションの普及にむけた様々な諸課題を研究し、「健康経営®」を踏まえた企業としてのワーケーション導入のあり方について調査・研究を続けその成果をコラムなどで発表するとともに関連したリサーチを行ってまいりました。

本シンポジウムは、こうした成果を踏まえ、これからのワーケーション市場の拡大と未来にむけて、企業側地域側でのメリットや可能性と必要とされる環境整備、さらに今後どのようなビジネス機会があるかについて考えていきたいと思います。

※ワーケーションとは
「Work(仕事)」と「Vacation(休暇)」を組み合わせた造語で、「リゾート地や地方等の普段の職場とは異なる場所で働きながら休暇取得等を行う仕組み」です。

1. 開催概要
(1)日 時 2020年8月31日(月)15:00~17:30
(2)場 所 オンライン(配信方法は別途ご案内します。)
(3)定 員 500名(先着順)
(4)参加料 無料

2. 内容
(1)シンポジウム主旨説明
   モデレーター:山下 真輝
      ㈱JTB総合研究所 主席研究員 交流戦略部長
      内閣府地域活性化伝道師 東京都観光まちづくりアドバイザー

(2)講演①「日本型ワーケーションの考え方と可能性」
    講師:田中 敦 氏
       山梨大学大学院総合研究部生命環境学域社会科学学系長 教授
       日本国際観光学会 ワーケーション研究部会部会長

(3)講演②「健康経営®の視点から考えるワーケーション」
    講師:髙橋 伸佳
       ㈱JTB総合研究所 主席研究員  ヘルスツーリズム研究所長
       (特非)日本ヘルスツーリズム振興機構 業務執行担当理事

(4)事例紹介①「日本航空㈱のワーケーション実践事例紹介」
         ~日本で初めて大企業においてワーケーションを制度化~
 (発表者)東原 祥匡 氏
       日本航空株式会社 人財本部人財戦略部厚生企画・労務グループ
      (兼)ワークスタイル変革推進グループ
      (兼)人財戦略グループアシスタントマネジャー

(5)事例紹介②「和歌山県が推進するワーケーション」
         ~ワーケーション自治体協議会会長の和歌山県知事とともに
          政府に政策提言するなどワーケーションの普及、拡大を推進~

   (発表者)桐明 祐治 氏
         和歌山県企画部企画政策局情報政策課課長
         
(6)パネルディスカッション
   議論テーマ日本型ワーケーションの未来
         ~ワーケーション推進にむけた企業・従業員の課題~
   モデレーター:㈱JTB総合研究所 山下 真輝
   パネラー: 山梨大学/日本国際観光学会 ワーケーション研究部会 田中 敦氏
          日本航空㈱ 東原 祥匡氏
          和歌山県 桐明 祐治氏
         ㈱JTB総合研究所/ヘルスツーリズム研究所 髙橋 伸佳
【共催】

日本国際観光学会ワーケーション研究部会

【参考資料】
・コロナ禍で新たに注目されるワーケーション ~生活時間やリズム、自然環境の使い方でヘルスケア価値を生み出す方法~(2020年07月17日 JTB総合研究所 髙橋 伸佳)
・働き方の変化とテレワークに関する意識調査(2020年03月25日 JTB総合研究所)
・拡大するワーケーションの可能性と課題(2019年11月12日 山梨大学 田中敦)
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#707462 2020-08-22 04:49:09
More updates
Mon Aug 31, 2020
3:00 PM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
オンライン参加チケット FULL
Organizer
(株)JTB総合研究所
508 Followers

[PR] Recommended information